google-site-verification=O9h17fJGk1A5FQlfgyImCO5Z6jWMmyfZS9djnrInQjI

がんになっても地球旅行

病気には無縁と思ってた元バックパッカー、60歳。3年前からバンコクのある大学で日本語教師をしながら、時々アジアを旅行。でも2019年4月バンコクで肺腺癌(1A)手術(59歳)。これからもがんサバイバーとして地球旅行をしていきたい!

2022年05月

『おしゃれな朝食を食べてたら、ワット・チェディルアンのお祭りに遭遇』の画像
 先週友人たちが来て2日目の夜、「そういえば旧市街に一歩も入ってないよね」と一人が言った。確かに車でドーイインタノンや、ランプーンの近くまで行ったのに、一度も旧市街は通っていない。「じゃあせめて朝ごはんを食べに行こうよ」と友人一人がお勧めのカフェに行くこと …

↑このページのトップヘ