先週友人たちが来て2日目の夜、「そういえば旧市街に一歩も入ってないよね」と一人が言った。確かに車でドーイインタノンや、ランプーンの近くまで行ったのに、一度も旧市街は通っていない。

「じゃあせめて朝ごはんを食べに行こうよ」と友人一人がお勧めのカフェに行くことにした。向かったのは、ワット・チェディルアンの近くにあるCafe De Thaan Aoan คาเฟตาลอ่อนというお店。途中、小学生の子どもたちが、お花を持って列になって歩いているのを見かけた。 

0FAA8544-4B94-4CD5-8D25-E0A9347AF137


85CA7B7B-3E26-4180-A141-EA0FC2DE914E

BD39D927-2439-4971-AAFE-A674BC1E3DFD

 パンケーキが美味しいということで、友人二人はパンケーキを注文。でも私は朝から甘いものは食べないので、クロワッサンのセットを頼んだ。

00867AC0-F9CA-4594-B26F-C8B25C77A9DD

3E1741B2-4D7E-454B-B12D-98F40403C613

 それをほとんど食べ終えた頃、何だか外が騒がしくなった。見ると何かパレードをやっている。私たちはカバンも置いたままスマホだけ持って飛び出していった。(後から思えばあまりにも不注意)

6B2BD27B-AF28-409D-8811-7B1E3FFA44BD

D5D7E98C-FFF6-459A-9465-C605918FE294

17C81787-368A-4D7D-A153-24469CB62420

FB38962F-B287-496C-979F-187BB769FE25



 実はチェンマイ在住(今は一時帰国中されていて、お会いする機会はなかったのが残念)のヨリミチさんが、ブログで紹介されていて(「そろそろワット・チェディルアンの大黒柱のお祭り」)、ぜひ見たいと思っていたのだ。でも10日ほど前にワット・チェディールアンに行った時は、それらしい案内が全く見つからず、今年もないと思っていた。

 実はこれは5月27日の朝で、お祭りは28日からと書いておられたので、まったく予想していなかった。でもたまたま旧市街へ朝食を食べに行き、パレードに遭遇するなんて、なんてラッキー。

 翌日、お昼前にもう1度行ってみた。お祭りというより、行事といった方がいいだろうか。たくさんのタイ人がかご一杯のお花を持って、順番にお供えをしていた。

511FA852-486C-47D5-AFC6-87B48C75C03B

4805FC1E-EAE3-418C-83C0-C9B034D97A2E

 入ってすぐのところでは、歌と音楽
FEF6C9CB-B321-4466-8DBB-695DB51550EB

D45F114A-A581-451D-BB83-0D58A0835ABF

 正面入り口が面している道路には、ずらりと屋台が並んでいた。北タイのソーセージ・サイウアもあったが、ほとんどのものはバンコクとそう変わりはない。そしてこれは、もちろんバンコクでも見かけるが、バンコクより幅をきかしているように見えた虫のからあげ。

1CC51A8E-F158-4491-B552-E693640F61FE

 でも私は無難にルークチンを買った。色が白いほうは、鶏肉と豚肉で濃い方は牛肉と水牛肉。上の一本は味見をしてから「写真!」と思ったので、一個はお腹の中。
 
 豚肉と鶏肉は何となく違いがあるように思ったが、牛肉と水牛肉は全くわからなかった。しかもタレが辛すぎて、微妙な違いがわからない。でも一本10バーツで、ボリュームもあり美味しかった。

3F849A4A-A997-4E85-AAFA-E652B4C2A1E9



このブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチっとしていただければ、励みになります


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
にほんブログ村