昨日はちょっとアクシデントもあり、ブログを書けなかった。前もって予備を用意しておけばいいのだが、日記のように書くことが多いので、予備を書いておくのが難しいと言うか、それより面倒なのだと思う。そう思うと、本当に毎日ブログをアップされている方には頭が下がる。

 さて今日は、食べ物のこと。大人になってから知り合った人には驚かれるのだが、実は私は20歳過ぎまで太っていた。ずっとスポーツをしていたので、見かけはそれほど太っては見えなかったのだが、身長153.5cmで体重が一番多い時で55kgあった。でも大学では運動部に入らなかったので、自分でも筋肉が贅肉になったと感じたし、社会人になるまでにダイエットをしようと一発奮起。

 当時はベストセラーだった鈴木その子さんの「ごはんを食べて痩せなさい」という本をバイブルに、3ヶ月で10kgのダイエットに成功した。鈴木その子さんは2000年に亡くなられたが、90年代には「美白の女王」としてかなり有名だった方だ。彼女のダイエットは、徹底した「油抜き」。油分はゴマから取れば十分で、極力油を使わない料理法で調理した低カロリーのタンパク質と毎食お茶碗一杯のご飯、そして火を通した野菜という献立だった。

 それまでの私は油もの大好きで、高校時代は好物のコロッケを夕食前に5個も食べたこともあった。とんかつやエビフライも大好きで、2歳下の弟と同じくらい食べるときもあった。でもそのダイエット以来、家ではフライものを食べなくなり、天ぷらさえ、揚げていると気分が悪くなるので、あまりしなくなった。

 なのに!タイでの生活が、フライ好きな私を目覚めさせてしまった。勤めていた大学からコンドへは、毎日市場の中を通って帰る。そしてそこには、本当に美味しいフライドチキンやカオマンガイ(揚げたガイ・トートも美味しかった)、春巻きを売るお店などがあるのだ。その誘惑に勝てない日も多く、私の食事にはフライ物も並ぶようになった。

 日本に帰ってからも、自分でフライ物をつくることはしないのだが、外食する時に、つい天ぷらやとんかつに目が行ってしまう。そしてブログ友のかりびーさんのカツカレーの写真が、私の食欲を刺激する。



 これは牛カツとのことだが、このブログを読んで私の頭はとんかつでいっぱいになってしまった。

 昨日ブログを書けなかった理由は、木金と母を連れて出かけていたためだ。そのことについてはまた次回に書くとして、その2日間の昼食にどちらも「とんかつ」を選んでしまった。

初日 「味噌カツ丼」土山SAで
IMG_4275

2日目 とんかつオムライス イオン久御山内レストラン
IMG_4345

 新名神の土山サービスエリアで食べた上の味噌カツ丼が、本当に美味しかった。とんかつも、翌日のイオンのレストランより、肉厚でジューシーだった。さすがに2日続けて食べると、胃袋も満足したようなので、これで当分とんかつは食べなくてもいいかな。


このブログランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチっとしていただければ、励みになります


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ