google-site-verification=O9h17fJGk1A5FQlfgyImCO5Z6jWMmyfZS9djnrInQjI

がんになっても地球旅行

病気には無縁と思ってた元バックパッカー、60歳。3年前からバンコクのある大学で日本語教師をしながら、時々アジアを旅行。でも2019年4月バンコクで肺腺癌(1A)手術(59歳)。これからもがんサバイバーとして地球旅行をしていきたい!

カテゴリ: がん患者として思うこと

『自粛を若い人にアピールしましょう』の画像
 郵便局や銀行は開いていますが、人は少なく、椅子はこの状態 つい先ほどニュースで、私の家がある大阪府も、府立学校をGW明けの5月6日まで休校すると発表された。すでに東京もそう決められているし、かなりの大学がその方向で進んでいるそうだ。 でも単に休校が長引く …

↑このページのトップヘ