google-site-verification=O9h17fJGk1A5FQlfgyImCO5Z6jWMmyfZS9djnrInQjI

がんになっても地球旅行

病気には無縁と思ってた元バックパッカー、62歳。5年前から3年半、バンコクのある大学で日本語教師をしながら、時々アジアを旅行。でも2019年4月バンコクで肺腺癌(1A)手術(59歳)。これからもがんサバイバーとして地球旅行をしていきたい!

タグ:がん患者

 先日ネットで日本治療学会、日本癌学会、日本臨床腫瘍学会の3学会合同で、「新型コロナウイルス感染症とがん診療についてQ&Aー患者さんと医療従事者向 ワクチン編第一版」を読んだ。そこには、がん患者はワクチン接種を積極的に検討すべきだと書かれていた。その理由は、 …

↑このページのトップヘ