google-site-verification=O9h17fJGk1A5FQlfgyImCO5Z6jWMmyfZS9djnrInQjI

がんになっても地球旅行

病気には無縁と思ってた元バックパッカー、60歳。3年前からバンコクのある大学で日本語教師をしながら、時々アジアを旅行。でも2019年4月バンコクで肺腺癌(1A)手術(59歳)。これからもがんサバイバーとして地球旅行をしていきたい!

タグ:チェンライ

『チェンライ⑤ドーイ・ディン・デーン・ポッタリー』の画像
 ここはブルーテンプルよりももう少し北にある陶器の工房。オーナーのソムラット・パンティブン氏は、唐津の名門「中里太郎右衛門窯」で修行され、たった一年で日展に入賞されたらしい。 工房では何人もの職人が作業をされていた。そしてふと見ると、年配の男性がおられて …

↑このページのトップヘ