google-site-verification=O9h17fJGk1A5FQlfgyImCO5Z6jWMmyfZS9djnrInQjI

がんになっても地球旅行

病気には無縁と思ってた元バックパッカー、62歳。5年前から3年半、バンコクのある大学で日本語教師をしながら、時々アジアを旅行。でも2019年4月バンコクで肺腺癌(1A)手術(59歳)。これからもがんサバイバーとして地球旅行をしていきたい!

タグ:入院

 術後2ヶ月目から3ヶ月目にかけては、まだ授業が始まる前に娘が遊びに来て、知人の結婚式に出席したり、アユタヤへ行ったりと、手術を受けたことなど思い出さないほど快調に過ごしていた。でも本格的に授業が始まった頃から、また咳が出るようになった。咳止めを飲むほど …

↑このページのトップヘ